DIYの魅力を伝えたい!節約精神が生み出した理想のおうち作り

f:id:sachikopan:20200128235337j:plain

ようこそ我が家へ。さちこです。

モノづくりの定番、DIY。今は100円ショップでも板材が買える時代 になりました。

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain

ホームセンターでは木材カットなどのサービスも普及し、女性でも手軽にDIYを楽しむことができますね。

アイディアと工夫次第では、既製品を購入するより価格を抑えることができ 、けれどサイズや使い勝手は既製品以上

f:id:sachikopan:20200202230129p:plain

理想のモノづくりができたときのあの達成感と充実感は、一度味わったらクセになります!
この記事を読めば分かる!  

  • DIYは理想のおうちづくりへの第一歩
  • お高い木材のインテリアも、DIYならお手頃価格で作れる!
  • 1枚の板をカットし利用することで購入する木材を減らして、リーズナブルにDIYしよう

DIYに目覚めたのは、節約のためだった!

数年前にマイホームに引っ越してきたことをきっかけに、DIYの楽しさに目覚め、それ以来、ちょこちょことおうちのインテリア作りをしてきました。

と言っても、見よう見まねの初心者なので、完成度はたかが知れていますし、作り方も経験者の方から見たらめちゃくちゃだと思いますが(;^_^A

もともと、木の温もりや、木目のナチュラルな感じが好きで。

けど、木でできている家具やインテリアって、結構するじゃないですか。

何って、そう、お値段

f:id:sachikopan:20200202231136p:plain

引っ越してきて、いろいろとかさむ出費。抑えられるところは、抑えたい。けど、せっかくのマイホーム。理想のおうちに近づけたい・・・!

なら、作ってみちゃえば?!

100円ショップのアイテム、あれとこれを組み合わせれば・・・できた!

みたいな感じで、作ってしまったのが、最初です。

ここでも登場、節約精神(笑)

けど、この節約精神 がなかったら、大好きなDIYにも出会えなかったし、そうしたらきっと今ここで文章を書いていることもなかったでしょう。

私の手作り精神は、節約精神から来ている のでした。

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain

これが今の私のモットー『作れるものは作る!』へと繋がっていくのです・・・!

ツーバイフォーとラブリコを使って、念願のDIY

そんな中、お部屋のインテリア兼家具として、ずっと作りたかったもの。

パソコンデスクです!

f:id:sachikopan:20200128220747j:plain

普段はここに椅子を置いて使ってます。今年の11月ごろだったでしょうか。ツーバイフォーとラブリコを使って作りました。

家にあった端材も使い、あれこれ組み合わせて作ったので、よーく見ると「なにここ・・・」みたいなところもあります(;^_^A

なので、よーく、は見ないでください(笑)今回、このパソコンデスクは前置きであって、メインのお話ではないので・・・

今日のメイン!プリンター収納ボックス

そうです、今日のメインはこれ。パソコンデスクの下部分にある、プリンター収納ボックスです!

f:id:sachikopan:20200128220840j:plain

念願だったデスクを作って、プリンターは下に収納しよう!とまでは考えていたのですが、具体的な案が浮かばず・・・。

しばらく時間もなくて、ずっと直に床置きのまま 放置。以前はこんな感じでした。

f:id:sachikopan:20200128220920j:plain

f:id:sachikopan:20200202225904p:plain

このままではホコリもたまってしまうし、使いづらい。

なんとかしなければ・・・!

そうして最近やっと理想の形を思いつき、作業にとりかかることができました。

こちら、材料さえそろえば、30分くらいで作れます!とりかかってしまえば、あっという間です。

材料は、板材2枚とキャスター、これだけ!

板材2枚でこの収納ボックスが作れるカラクリは、こう。

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain

1枚の板材を、図のように3つのパーツに切り分けるんです!それを2枚分用意します。

f:id:sachikopan:20200128220958j:plain

こうすることで、普通に上下の板と柱用の板を2枚ずつ購入するよりも価格を抑えることができ 、よりリーズナブル!

こちらは我が家のプリンターの場合での、板材のサイズです。

f:id:sachikopan:20200128221222j:plain

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain

プリンターによってサイズが異なります ので、ご自宅のプリンターのサイズを測った上で、板材の大きさを決めてくださいね。

 ホームセンターの木材カットサービスを利用しよう

板材を購入すした際に、板材カットもお願いしてしまいましょう。ホームセンターでは、購入した木材に限り、木材カットのサービスを行っているところが多いです。

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain

有料サービスですが、1カット数十円程度。のこぎりを使って自分で切る手間や仕上がりを考えたら、サービスを利用するのがいちばん!私も毎回利用してます。

ちなみに、我が家のプリンターは、キャノン を使用しています。

最近のプリンター、Wi-Fiがあれば、電源を入れるだけ でパソコンから即プリント できるんですね!コードいらず。なんて便利なのでしょう!

それに、スマホにアプリを入れておけば、スマホの中の写真や書類をそのまま印刷 することもできます!

長女の幼稚園のプリント類がペーパーレス化されて、毎回データで送られてくるのですが、スマホに入っているデータを印刷するにはパソコンに一度データを送ってから印刷しなければならず、それがかなり手間だったんです。

f:id:sachikopan:20200202230129p:plain

このプリンターに替えてからは簡単に印刷できるようになったので、とても助かっています!

お値段もお手頃 でしたし、以前使っていたものと比べ印刷もキレイ でした。

\詳細をご覧になりたい方はこちら/

すみません、話が逸れてしまいました。それでは、作り方をご紹介していきましょう。

作り方

作り方は簡単。

  • 上下の板材のサイド4か所に、柱となる板材をビスで固定する。
  • 板材の角に、しっかりとヤスリをかける。
  • 底部分にキャスターを4つ取り付ける。

これだけ!本当に、とっても簡単です!

f:id:sachikopan:20200128223016j:plain

f:id:sachikopan:20200128223046j:plain

このプリンター収納ボックスの良いところ

まずは、キャスター がついているので、移動がらくらく。お好きなところへ移動 させて使用することができます。

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain

そして、この収納ボックスには、あえて背面に板をつけていません!なぜなら・・・

f:id:sachikopan:20200128223352j:plain

こんな風に、プリンターをボックスに入れたまま印刷できるようにするためです♪

以前は、プリンターを壁ギリギリに設置していたため、印刷するたびに重~いプリンターを動かさなくてはならなかったのですが・・・

f:id:sachikopan:20200202230129p:plain

これだったら、コロコローっと少し手前に動かせば、あとは用紙をセットするだけ!とても便利になりました。

パソコンデスクと同じ木材で統一できて、見た目的にも良い感じ。

コスパ、見た目、作業工程。すべての領域において、満足のいく仕上がりとなりました!

f:id:sachikopan:20200202230129p:plain

うーん、気持ちいい。やっぱり、クセになりそうです!

ちなみに、サイドテーブルもDIYしてます。

合わせて読みたい!  

www.sachikopan.com

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事のまとめ!  

  • 1枚の板をカットし利用することで、購入する木材を減らし、よりリーズナブルにDIYできる
  • 板材のカットはホームセンターの木材カットサービスを利用しよう!
  • サイズ感、見た目、使い勝手がピタリとハマる!これが、DIYの魅力。

今回プリンター収納としてご紹介させていただきましたが、サイズを変えれば、いろいろな収納ボックスとして応用していけるかと思います。よろしければ参考にしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました