アンパンマンのおもちゃ 年齢別おすすめはこれ!

f:id:sachikopan:20200209034033j:plain

我が家へようこそ。さちこです。

愛と勇気のヒーロー、アンパンマン

誰もが通る道とでも言いましょうか。今まで「アンパンマンに興味がない」とか「好きじゃない」という子には、出会ったことがありません。

もちろん我が家の娘たちもアンパンマンが大好き。

f:id:sachikopan:20200202231004p:plain
もうすぐ5歳。まわりのお友だちはアンパンマンよりプリキュア派。プリキュアも好きだけど、まだまだアンパンマンだって大好き!

f:id:sachikopan:20200202232416p:plain

バリバリ現役でファンやってます。アンパンマンの曲が流れたら踊るし、街中でアンパンマンを見かければ全部ひろうよ~。お母さん、テレビ、録画しておくの忘れないでよね!

そんなアンパンマン大好きな2人のおかげで、気づけば我が家はアンパンマンのおもちゃだらけ!今回はそんなアンパンマンの魅力と、我が家にあるアンパンマンのおもちゃの中からおすすめのものをご紹介します。

アンパンマンの魅力とは?

f:id:sachikopan:20200202230105p:plain
ところで子どもって、なんでこんなにアンパンマンが大好きなんだろう?

赤ちゃんは丸い形の顔が好き

赤ちゃんは、丸い形はっきりとした色人の顔 を好む傾向にあるのだそう。これ、まさにアンパンマンのことですね!

単純で分かりやすいストーリー展開

ばいきんまんが悪さをして、みんなが困っているところにアンパンマンがやってきて、やっつける。この王道ストーリー、大人が見ると、

f:id:sachikopan:20200202225904p:plain
  • ばいきんまん、またやってるよ・・・
  • 大人しくしてれば、ふつうにみんなと一緒に食べ物もらえるんじゃない?

なんて思ってしまいますが、子どもたちにとっては、それが面白い。毎回一緒になって悪者をやっつける感じも、楽しいのでしょうね。

覚えやすく言いやすい名前

わんわん、まんま。赤ちゃんが最初にしゃべる言葉って、このあたりが多いかと。娘たちもそうでした。そして、わりと早い段階で、「あんぱんまん」らしき言葉も言っていたような記憶があります。「あんまん」とか「ぱんまん」とか。「〇ん〇ん」は、赤ちゃんにとって言いやすい言葉なのですね。

こうしてみると、キャラクター、ストーリー、名前。アンパンマンにおける全ての設定が完璧だということが分かりました。人気には、きちんとした理由があるんですね。それにしても、ここまで考えられていたとは!すごすぎます、やなせ先生・・!

アンパンマン世代、何歳から何歳まで?

赤ちゃんの頃からその存在を知り、2歳前後で大好きの絶頂を迎えます。そして3~4歳になると徐々に、男の子はより”戦闘感”の強い戦隊もの、女の子は正義の味方に”華やかさ”をプラスしたプリキュアへと移行していきます。

f:id:sachikopan:20200205020759p:plain
わたしはまだまだ卒業しないけどねっっ♪

プレゼントとしても喜ばれるアンパンマンのおもちゃ!

誰もが大好きということから、誕生日プレゼントやクリスマスなどの贈り物として、安定の人気があります。我が家も、おじいちゃんおばあちゃんからプレゼントとしてもらっていくうちに、気づけば家じゅうアンパンマンだらけ!

そんな我が家にあるアンパンマンのおもちゃの中からおすすめを年齢ごとにご紹介。アンパンマン世代の【0歳~3歳まで】でまとめました。プレゼント選びの参考になさってみてください。

0歳児におすすめ

ベビラボ アンパンマン なめカミちゅうちゅう 

次女のアンパンマンデビューがこれでした。アンパンマンの鼻の部分と手の部分をよく口に入れていました。特に鼻の部分は、まるでおっぱいをチュッチュッしているかのように口にフィット。調べてみたら、やはりおっぱいを意識して作られているみたいです。小さいので持ち運びにも便利で、リュックの中にいつも入れていました。

アンパンマン にぎって!おとして! 光る くるコロタワー 

お座りできるようになったら、コレ!上からボールを入れると、「ポヨン♪」と愉快な効果音が鳴り、アンパンマンのメロディと共にボールがクルクル回りながら下に転がっていきます。「じょうずじょうず!」とアンパンマンが声を掛けてくれるのも嬉しい♪夢中になって何度もボールを入れていました。

ボールを手でつかんで落とす、楽しいメロディを耳で聴く、ボールがクルクル回る様子を目で見て楽しむ。これひとつにいろんな刺激が詰まってます。

1歳児におすすめ

ベビラボ アンパンマン おそらでコンサート 

長女がもうすぐ1歳、というときにプレゼントでもらいました。

これ、何が楽しいって、鍵盤を押すとキャラクターがピョコっと飛び出る!これが娘たちにハマりました。♪アンパンマンのマーチや、♪大きな栗の木の下でなど、5つのメロディーが入っていて、曲が終わると毎回アンパンマンやばいきんまんが「あはははは、たのしいね」「すごいすごい」と褒めてくれます。そうすると2人とも、まんざらでもない顔で、次の曲のボタンを押すんですね。やっぱり褒めるって大切です。

f:id:sachikopan:20200209033012j:plain

アンパンマン よくばりビジーカー 押し棒+ガード付き 

もうすぐ1歳半になるというのに、なかなか歩き出さなかった長女。手押し車のようなもので練習してみたらどうか?と探して見つけたのがこちらです。実際、手押し車として、歩く練習に大活躍!これを押して廊下をニコニコしながら歩いていた姿は、今でも忘れられません。押し棒がついているので、パパママが押すときに腰を曲げずに済むのも好ポイント。長女は大きくなった今でも、次女と一緒になって乗り回して遊んでいます。

アンパンマン 天才脳らくがき教室 

1歳半を過ぎると、お絵描きにも興味が出てきます。長女の使うマーカーペンに興味を持ち、欲しがる次女。けどマーカーは(どこに何を書くか分からないから)まだ怖くて渡したくない・・・。そんなとき、これで絵を描けば手も汚れない し、消せば何度でも書ける ので、とても重宝しているアイテムです。

ペンだけでなく、スタンプもついていて、特にアンパンマンの顔のスタンプがかわいい!ボードの上にペタッとすると出てくるアンパンマンの顔が見たくて、何度も何度もペタペタ押していました。大きくなってからは、ひらがなの練習にも使えて、本当に長い間活躍してくれています。

ブロックラボ アンパンマン はじめてのブロックバケツ 

ブロックラボ アンパンマン アンパンマンとおともだちブロックセット 

指先を上手に使えるようになってきたらおすすめなのがブロックラボシリーズ。対象年齢が1歳半~となっていますが、長女が1歳半を過ぎた頃にクリスマスプレゼントとしてもらった当初は、まだ指の力がそこまでついていなかったため、ブロックのつけ外しは少し難しかったです。2歳を過ぎてようやく、だんだんとつけたり外したりができるようになった ので、別売りでキャラクターのブロックを追加しました。シリーズ化しているので、こうやって用途に合わせて追加していける のはいいですよね。

同じ形を何個もつけて長~くしてみたり、キャラクターの顔と体を入れ替えて、「あははは~」と笑って遊んだり。長女も次女も、なぜだかキャラクターよりもイヌとネコのブロックがお気に入りでした。

f:id:sachikopan:20200209033212j:plain

2歳児におすすめ

アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場

長女が2歳の誕生日にもらったのですが、これが大ヒット!もうすぐもらって3年たちますが、今でも現役バリバリで遊んでいるおもちゃ です。かわいらしいキャラクターのパンを並べ、いらっしゃいませ!トレーとトングもついていて本格的。かまどにパンを入れると、ジャムおじさんとバタコさんが「おいしくなーれ♪おいしくなーれ♪」と歌いながらパンを焼いてくれます。←ここが2人ともお気に入り。

お持ち帰り用のパンを入れるBOXと手提げ袋もあります。何度も使っていくうちに破けてしまったのですが、そのたびテープで補強して、今でも大切に使っています。

アンパンマン おしゃべりおそうじワイパー 

大人の真似をしたがるようになる2歳。私が掃除機で掃除し始めると、次女は毎回のようにこれを出してきて、一緒に掃除してくれます。ボタンを押すと、アンパンマンのマーチとアンパンマンの「きれいになーれ」の声が聞こえ、アンパンマンと一緒に掃除できるというもの。付属のシートが汚れてしまったあとは、普通のワイパーのシートを付け替えられます。戦力にならないかと思いきや、意外と髪の毛とか取れているので、どんどん掃除してもらってます(笑)

アンパンマン やさしさ育つよ なかよしアンパンマン 

アンパンマンの身の回りのお世話ができるセットです。アンパンマンにごはんを食べさせたり、「あんぱんまん、ねちゃった~」とお布団をかけてあげている次女の姿を見て、大きくなったなぁとしみじみ。そして、ひざの上にアンパンマンを乗せ、歯磨きしてあげている姿を見たときは、思わず笑ってしまいました。普段自分がされていることを、自分よりも小さな相手にしていくというのは、人間の本能なのかな。お子さんやお孫さんのこんな姿を見たいという方はぜひ!

また、トイレもついているので、トイレトレーニングにも一役買ってくれました 。大好きなアンパンマンと一緒なら、進んでトイレに行ってくれますよ!

f:id:sachikopan:20200209033137j:plain

3歳児におすすめ

アンパンマン のっけてポン! クレープもいかが? アイスちょうだい!! スペシャルセット 

アンパンマンのテレビを見ていて、CMで見るたびに、「これほしい~」とずっと狙っていたのがこのアイスやさん。念願かなって手に入れたときは本当に嬉しそうでした。たしかに、10種類のアイスはカップかコーンを選べて、クレープもついていて、お持ち帰りのBOXまで完備。これは魅力的です。しかも、ディッシャーとアイスが面テープでくっつく仕組みになっていて、アイスをのせている感じがリアルに体験できる。こういった細かい部分までこだわって作られているところも、子どもから見たら魅力的なのでしょうね。

アンパンマン カプセルくるくるお皿でポン! たのしい回転ずし DX 

こちらもCMの影響で3歳の誕生日プレゼントとして買ったもの。この当時はCMに出てくるものなんでも「ほしい~」と言ってました。CMって、魅力的に作られていますよね~。

ボタンを押すと、「くるくるまわるよ!」というメッセージのあと、音楽とともに回転台にのせたお寿司がくるくると回りだします。食べ終わったお皿をいれると、ガチャガチャができるようにもなっていて、某回転ずしチェーン店みたい!再現度が高いです。

お寿司のネタも、まぐろ、いくら、たまご、えび、プリン(最初、茶わん蒸しかと思いました)と定番どころが揃っています。

個人的に好きなのが、お茶を入れる音。「コポポポ~」という音がすごくリアルで、遊ぶたびにお茶のボタンを押しちゃいます。ぜひ聞いてほしい音です。

アンパンマン ひらがなマグネット 

これは、3歳を過ぎて、そろそろひらがなに興味を持ってもらいたいな~と思ったときに、「アンパンマンのあ、だよ~」とキャラクターと結び付けたら覚えやすいんじゃないかな と思って購入。結局、これでひらがなを覚えたわけではなかったですが、これはこれで、自分の名前を並べてみたり、「かれーぱんまんって並べてみて」とゲーム感覚でひらがなに触れていくことができました。今は字を書くときに、例えば「を」が分からなくなったら、「を」のマグネットを持っていき、見ながら書く・・・なんて使い方もしてます。

アンパンマンと一緒に楽しく知育♪

いかがでしたか?

たくさんのおもちゃをご紹介してきましたが、アンパンマンのおもちゃはただ遊ぶだけではなく、遊びながら学んだり、発達を促してくれる知育玩具としても魅力的だということが分かっていただけたかと思います。

大好きなアンパンマンと一緒に、楽しく学んで成長していきましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました