【体験談】子どものおねしょ対策 おすすめアイテム

f:id:sachikopan:20200204032046j:plain

我が家へようこそ。さちこです。

お子さんのおねしょ対策 。どうしてますか?

毎朝のストレスになっていませんか?

この記事を読めば分かる!  

  • おねしょをしても叱らないで!おねしょのメカニズム
  • 夜中に起こしてトイレに連れて行くのは意味がない!?
  • おねしょシーツ、おねしょケット、おねしょズボン・・・、あらゆるおねしょ対策をしてきた結果、たどり着いた答えは、おねしょズボンだった!

 朝いちばんの、大仕事・・・

朝起きたら、子どもがおねしょをしてしまっていた・・・!

忙しい朝に増えてしまう大量の洗濯物。しかもベッドや布団に漏れていた、なんて日には、だめだと分かっていても、ついつい言ってしまうこの一言。

「なんでおねしょなんてしたの!」

f:id:sachikopan:20200202225904p:plain
私も何度となく経験があるので、分かります、その気持ち!

もうすぐ5歳になる長女。オムツは2歳の夏に外れ、夜のみオムツを履いて様子を見ていましたが、朝になってもオムツが濡れていない日が増えてきたので、わりとすぐに夜もパンツデビュー。その後も失敗することなく、順調に過ごしてきました。

ところが、冬になると、寝ている間に冷えるのか、おねしょをしてしまうように。

我が家はベッドで寝ており布団のように干すことができないので、かなりのダメージ。ベビー布団サイズの防水シーツを持っていたので、ひとまず長女の寝る部分に敷いて対策を取ることに。

けれど、寝がえりを打つたびに防水シーツはぐしゃぐしゃになり、朝になる頃には全く機能しておらず。

f:id:sachikopan:20200202225904p:plain
狙ってるの!?っていうくらい、毎回見事に防水シーツのないところでおねしょしちゃってました・・。

しかも、毛布や掛け布団を巻き込んで漏らしてしまっているため、パジャマ・パンツ・シーツ・毛布・掛け布団カバー・掛け布団。毎回これらをお洗濯。

外に干してもなかなか乾かない。天気の悪い日におねしょをされた日にはもう・・・。

ついつい、言ってはいけない言葉を口にしてしまっていました

そして、しゅん・・・とする長女。その顔を見て、はっと我に返り、自己嫌悪。

お互いに感じてしまうストレス。よくないですよね・・・。

怒ってしまう前に、知っておこう!おねしょのメカニズム

寝ている間のおねしょ、本人は全く悪くない!

おねしょの原因は、まず、膀胱の機能が未発達だからということが第一です。それから、夜、眠っているときは無意識であるということ。日中は『おしっこしたい』という感覚を感じ取れるようになっていても、睡眠中は無意識ですから。膀胱におしっこが溜まったら自然に出てしまう習慣が残っていますよね。」

(引用:「いこーよ」おねしょを卒業するまでに親ができること)

寝いている間は無意識 のため、本人もおねしょをしていることに気づいてないんです。これを知っていれば、「おしっこしたくなったら起きてトイレに行かなきゃダメでしょ」なんて、もう言えませんね。

夜中に起こしてトイレに連れて行くのは意味がない?!

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain
じゃあ、おねしょをさせないために、夜中に起こして一度トイレに連れていけば、朝まで漏らさずに済むよね!

そう思って、毎日夜中に長女を起こし、トイレに連れて行っていた時期がありました。そうすることにより、おねしょをしなくなったので、よかった~なんて思っていたんです。

しかし!これは何の解決にもなっていなかったのです。

おねしょをしなくなるということは、膀胱にある程度のおしっこを溜めておけるようになるということ。

夜中にトイレに連れていくという行為は、膀胱に溜まったおしっこを途中で出しているだけに過ぎないのです。出す場所が布団からトイレに変わっただけのことで、実質おねしょをしていることに変わりはないのです。

f:id:sachikopan:20200202225904p:plain
ぐっすり眠っているのを起こすのはかわいそうだったし、あまり意味がないと気づき、トイレに連れて行くのは辞めました・・・。

おねしょ対策①シングルサイズのおねしょシーツ

そこで、おねしょされても広い心で対応できるよう、おねしょ対策を万全にしていくことにしました。

まずはじめに用意したのが、シングルサイズのおねしょシーツです。

防水加工がしてあるので、おねしょをしても布団やベッドのマットレスに染みないので安心。

私は楽天市場の理想の生活館さんで購入しました。ベビー布団サイズからファミリーサイズまで種類が豊富。お値段もお手頃でおすすめです。

我が家はシングルベッドとダブルベッドを並べて家族4人で寝ています。次女はこのときまだ赤ちゃんでおねしょとは無縁でしたが、ゆくゆくは長女と同じ道を辿るだろうと思い、両方のシーツをこちらに変えることにしました。

f:id:sachikopan:20200202230129p:plain
ベッド全体をカバーしてくれるので、もうどこへ寝がえりを打とうが気にならない♪防水力もバッチリで、おねしょをしてしまってもマットレスは全く濡れていません

しかも、掛け布団用の防水カバー もあるので、掛け布団を濡らしてしまっても大丈夫。

おねしょをするたびシーツやカバーを取り替えなければいけない手間はありますが、「寝ている間に汗をかくから寝具は普段から頻繁に洗濯をする」という方にはおすすめです。

\楽天ランキング獲得!理想の生活館/

防水シーツ&掛け布団カバーを見てみる

おねしょ対策②おねしょケット

とは言え、毎回シーツを洗濯するのはやはりしんどいなぁと思い、次に購入したのが、おねしょケット

f:id:sachikopan:20200204032131j:plain

防水加工された生地でできている、スカートのような形をしたものです。パジャマの上からスポッと履くだけ。

おねしょケットのここが良い!  

  • 下半身を360°覆うことができ、おねしょからシーツや掛け布団を守ることができる。
  • しっかりとおしっこを吸収してくれるので、シーツまで漏れない。
  • おねしょをしてしまっても、洗濯するのはおねしょケットとパジャマ、パンツだけで済む。

しかし、ある日衝撃の出来事がありました。寝ているあいだ動き回るうちに、だんだんとおねしょケットがずり上がってきてしまい、いつのまにかおしり部分が丸出しになっていたのです!そしてびしょびしょになっているシーツ・・・。

f:id:sachikopan:20200202225904p:plain
うそでしょー!?朝起きて、驚愕したこと、今でも覚えています・・・。

一応、裾のところにスナップボタンがついており、これをパチッと止めることで、寝ている間のずり上がりを防いでくれるようにはなっているのですが、寝ている間、足を動かしているうちにボタンが外れてしまうことがあるんですよね。気づくたびに直してはいたんですが、ついにやってしまいました・・・。

とは言え、なにも履かないよりは安心ですし、寝相のいいお子さんには、おすすめしたいアイテムです!


\400円OFFクーポン/【メール便送料無料】 サンデシカ SANDESICA おねしょケット 浸湿防水タイプ くも【あす楽対応】【ナチュラルリビング】【ラッキーシール対応】

おねしょ対策③おねしょズボン

そしてようやくたどり着いた救世主。それがおねしょズボン です。

f:id:sachikopan:20200204032159j:plain

先程のおねしょケットのズボンタイプになります。こちらも、寝る前にパジャマの上からスポッと履くだけでオーケー。

おねしょズボンのここが良い!  

  • 下半身を360°覆うことができ、おねしょからシーツや掛け布団を守ることができる。
  • しっかりとおしっこを吸収してくれるので、シーツまで漏れない。
  • おねしょをしてしまっても、洗濯するのはおねしょズボンとパジャマ、パンツだけで済む。
  • ズボンタイプなので、いくら足を動かしてもずり上がる心配がない。

しかし、どんなアイテムにも弱点はあります。

  • 夏場はとにかく暑い。ムレる。
  • 洗濯しても、乾きにくい。

夏場は本当に暑そうです。下に履いているズボンが汗びっしょりなんてことも。

洗濯後は、ある程度干したら一度裏返しにしておかないと、中までしっかりと乾きません。洗い替えは必須 です。この点においては、おねしょケットのほうが、スカートタイプのぶん、風通しはよく、洗濯後も乾きやすいです。

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain
もうすぐ5歳になる今現在も、毎晩履いて寝ています。最近は毎回おねしょをするわけではありませんが、本人も、履くことによって安心するみたい。
 


【ベルメゾン】 おねしょが浸みにくいケット(ズボンタイプ) 「ドット×星」◆小 大◆◇ 子ども キッズ こども 小学校 小学生 通学 通園 保育園 幼稚園 子供用寝具 おねしょパンツ おねしょ ズボン ◇

\楽天市場でおねしょズボンをもっと探す/

Click here!

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain
実家への帰省や旅行先で、布団を濡らしてしまわないか心配・・・というときにも大活躍。本当に、買ってよかったと思えるアイテムです。

そのイライラ、早めに解消しよう!

このおねしょズボンに出会い、おねしょへのストレスが一気になくなりました。

今考えれば、毎日のようにシーツや掛け布団カバーを洗濯していた日々は一体なんだったんだろう・・・。

おねしょをする長女にイライラし、そのイライラを長女にぶつけて。おねしょをしてしまって、一番ショックなのは長女のはずなのに、余計に悲しい思いをさせてしまっていました

それが、たった数千円で、私の心に余裕が生まれ、長女が嫌な思いをすることもなくなる。なにより、忙しい朝に、余計なタイムロスを防ぐことができる!

f:id:sachikopan:20200202225934p:plain
アイテムひとつでこんなに変わるんだ。

 まとめ

今回の記事のまとめ!  

  • おねしょをしてしまっても、怒らないで!睡眠中のおもらしは仕方のないこと。
  • 膀胱の機能が発達してくれば、失敗も少なくなってくる。長い目で見守って。
  • おねしょを叱らないためにも、対策を取っておくことが大事。
  • おねしょをしてしまって、一番ショックなのは本人。フォローも忘れずに。

朝起きて、ズボンやパンツが冷たく濡れていたら、やっちゃった・・・と気にするお子さんも少なくないことでしょう。そんなときは、してしまったことを責めるのは控え、ササっと手際よく後処理してあげる ことが大切!

2歳の次女も日中はオムツを卒業しました。これから夜もパンツになっていったら、長女とダブルでおねしょなんてことも・・・?!想像したらちょっと恐怖ですが、おねしょズボンを味方に、乗り切りたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました